小説家としての本能

ようこそ!しがない物書き朝河柳志です。このブログにいらっしゃってありがとうございます!ここでは、小説に関することや私の生活など様々なことを書いていこうと思います。よろしくお願いします!

作品紹介・感想

金田一耕助

ども!朝河柳志です! 本日は、市川崑監督「犬神家の一族」リメイク版を見ました。金田一耕助シリーズです。金田一耕助役は、石坂浩二さんですね。 ほんと、金田一耕助シリーズって、ストーリーも犯人もわかっているのに、楽しめるというのがすごいですね。 …

映画「ゲゲゲの鬼太郎」

ども!朝河柳志です! 今日は、映画「ゲゲゲの鬼太郎」を見ました。あ、実写版ですね。ウエンツ君主演の映画です。 ほのぼのして、安心して見られた映画でしたね。 ガキの頃、幾度か実写版の鬼太郎見たのですが、やはり、CGが入ってから、良いですね。昔のは…

映画「リング0バースデー」

はい!どうも!朝河柳志です! 今日は、和製リングシリーズの映画化での、ラスト作品である、「リング0バースデー」を見ました。(何度も観てるんですけどね。笑 えっと、私的に、貞子3D以降はカウントにいれません。笑) 非常に悲しい物語でしたね。ホラ…

映画「帝都大戦」

前回の帝都物語の続編である「帝都大戦」を見ました。 今度こそ、サイキックアクションが展開されるはずだと思って。笑ウィキペディアを見ますと、娯楽エンターテインメントと書いてあったので、余計楽しみにしていたのです。 はい。 戦争映画でした。 この…

映画「帝都物語」

どうも!朝河柳志です! 学生時代、文庫本で「帝都物語」を読んだのですが、映画の方は見ていませんでした。原作を読んだのは、とうの昔なので、実際のところ、あまり覚えてません。汗 陰陽道や風水などなど、私にとって胸熱な要素が描かれていたのは、覚え…

映画「姑獲鳥の夏」

一言で言えば、 奇妙な世界でした。笑 初めは、正直訳わからなかったです。汗なんで、こんなことになってんの?みたいな。笑 登場人物も、事件半ばで、「この事件はもう終わっている」なんて言ってるものですから、何か解決したのかな~と一人悩んでおりまし…

人間椅子2006年版

よくこんな作品が書けたなぁ。とつくづく思いますね。江戸川乱歩という人物は、いったい何者なんだろう?と作品にずっと接していながらも、思っている私がいます。 独特の世界観。なんとも表現できない世界が、ざざーっと流れ込んできますね。 さて、今回は…

映画「D坂の殺人事件」みました

ほんと、奇妙な世界でした。快楽、異常愛、エロティシズム…… 江戸川乱歩作品には、毎度のごとく、人間の持つ狂気を感じさせられますね。 え~今回のこの作品。2015年の作品なのですが、ほぼ、知らない役者さんばかりでした。知ってるのは、本屋の店長役…

着信アリファイナル原作本読み終えました

ついに完結いたしました!読んじゃいましたね、三部作。 今回のファイナルは、ほぼ一気読みでした。読みやすかったので、早かったですね。 さて、映画と原作ですが、今回、違う部分が多かったですね。どっちが良かったか、正直、映画の方が良かったですね。 …

映画「関ヶ原」みました

すごかったなぁー!おもしろかったー! とはいえ、案外、頭を使った映画でした。笑 石田三成と徳川家康の駆け引き。これが、映画後半までずっと描かれています。関ヶ原の合戦が起きるまでの経過です。 ああ、こうだから、こうなるのね。駆け引きを考えながら…

映画「着信アリファイナル」みました

はい!どうも!朝河柳志です! 着信アリファイナル見終えました。 おもしろかったです。はい。単体としては、ですけども……。 このシリーズは、正直なところ、シリーズと呼ばない方がいいような気がします。一作ずつが別のものとして見た方が楽しめるでしょう…

着信アリ2の原作本読み終えました

ようやく読み終えました。笑速読できればいいんですけどね。もう少し、読むの速くなりたいものです。 おもしろかったですね。映画で解けてない謎が、書かれています。 ちょっと待ってー!映画で全部説明してよー! メディア戦略ってやつなんですかねぇ。笑 …

映画「着信アリ2」見ました

はい!おもしろかったです。ただ、ネタばらしは、ご迷惑に当たるので、ここでは、ちょっとした感想だけにしときますね。 どうしようもない謎が残りますね。笑 単体でみれば、普通のホラー映画なんでしょうけど、1から連続で見ると、どうしてこうなっちゃっ…

着信アリ

はい!おもしろかったです!映画も見ましたが、原作の方がおもしろかったですね。 文章自体は、淡々と語られる感じですけど、それがまた、恐怖を煽ってきますね。 私は、映画の方を先に見ましたから、原作を読みながら、イメージが膨らみました。 何より、映…